FC2ブログ

    8月は新製品ラッシュ

    皆様お暑い中いかがお過ごしでしょうか。
    いよいよ8月に突入夏本番といった感じです。ローカルメールオーダーでも8月は、新製品が続々と登場する予定です。その中にはとんでもない「ぶったまげ製品」も入っています。ぜひご期待下さい。

    本日のテーマは本日HPに更新したマスターCDの演奏者ケイコ・ボルジェソンさんについてです。


    このCDは、あらえびす記念館で録音されたものです。岩手県なので
    さすがに私も立ち会うことは出来ませんでしたが、CDを聴いてみて本当にビックリ。「ぶったまげの高音質」ですので、ぜひ買ってみてください。


    ケイコ・ボルジェソンさんに始めてお会いしたのは、今年の1月31日にテラノホールでピアノの収録をしたときでした。もちろん録音はティートックの金野社長です。「テラノホールって」どこかで聞いたことがあるような気がしませんか。「そうです。」昔 イエルクデムス「月影に寺に弾く」というCDを販売していたことがありますが、その時のCDの録音現場が、テラノホールです。場所は神奈川県横浜市磯子区にあります。

    B2007-7-1-1.jpg

    B2007-7-1-2.jpg


    名前の通りお寺です。明王山 宝積寺境内にあります。
    そこには、ドイツ製 「GROTRIAN」というピアノが置いてあります。
    日本でもそう滅多に置いていないピアノです。もちろん私も生では始めてそのピアノの音を聴きました。「GROTRIAN」世界的に有名なブランドで、またスタィンウェー の生みの親とも言えるブランドです。

    B2007-7-1-4.jpg


    中にはいるとちょうどケイコさんがリハーサル始める所でした。

    B2007-7-1-3.jpg


    そして、ピアノを弾き始めました。しばらく聴いていただけでもあまりに軽快にリズミカルにピアノを弾き始めているのを目の当たりにしてしまいました。「すばらしい」と感動しました。その後ピアノを伴奏に歌も歌い始めました。「うまい」の一言でした。

    B2007-7-1-5.jpg


    聞けば、「まだ日本ではCDを出したことがない。」と言っていたのですが、信じられませんでした。
    彼女は人生のほとんどを海外で過ごしてきたために日本ではほとんど活動してこなかったらしいのです。ケイコさんはやはり同じピアニストとして、秋吉敏子さんを尊敬しているので、テートックレコーズからCDを出そうと決心したと言うお話しでした。

    この時収録したマスターは、今後Not Aloneと言うタイトルでマスターCDでも販売する予定です。

    ある意味で史上もっともデビューの遅い大型新人なのではないかと思いました。でも実力は折り紙付きです。


    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク