FC2ブログ

    特殊合金H-1モニター報告  その3

    本日は、特殊合金H-1モニター報告についてお伝えします。
    この方は和の秘湯とダブルでモニターしていただきました。

    そちらは超微細エネルギーの世界に掲載しています。

    ここクリック ぜひご覧ください

    その前に
    エンゼルポケットニュース
    3日前に2月4日に入荷予定と掲載しましたが、昨日の雪の影響で予定がずれ、2月6日(水)に入荷と変更になりました。
    入荷予定
    2008年2月6日(月)

    入荷待ちのお客様どうもすみません。


    B2008-1-13-2.jpg


    東京都 きゅうきゅう 様

    あぶないあぶない、手を切りそう~、そんな怖そうな金属テープ。
    用心しながら、まずはアンプに。プレイヤーからでは?と思われるかもしれませんがわたくしのアンプはデジタルアンプ、ソニーのTA-DA9100ES。デジタルだけに電磁波対策で激変するのです。これまでもCCダンク光コースター無(mu)、マロさんのグッズほか様々な貼りモノなどを投入するたびに、激変しました。プレイヤー以上に変化を確認できます。

    おすすめのように胴体横巻きに一周。1m30cm。アースを三口コンセントにとる。

    電源は月光から、光るコースターを照射。
    ここで、ありなし比較試聴。
    お勧めどおり、静寂感がかなりのアップ!
    H-1で静まり返ったコンサート会場を再現というかこんなに静かな会場はない!
    丁度、昨日府中の森芸術劇場にピアノコンサートを聴きに行ったのです。モニター報告するため意識して聴いていたのですが、ホールって以外に騒がしいというのを実感しました。空調、非常口表示の電気、どこかの風きり音。そしてもちろん人間達。

    リアルな会場では味わえない最上級の静寂感がH-1で創造できました。ここに光るコースターと無が加わると、その静寂な中で、演奏家と観客が一体となって投げ合うエネルギーが再現されます。ジョアン・ジルベルトが動き出すまで、ひたすら待った観客の静寂と緊張の、あの空気がそのままそこにあると言ったら、わかりますか?無理?

    具体的なソフトで言うと、ビル・エバンスの「マイ・フーリッシュ・ハート」のドラム。ブラシの「音色」がでてきます。ハイハットの位置、動きまで見えてきます。これも静寂感が上がったおかげでしょう。弦楽器やボーカル系でその効果が良くわかります。

    さて残った70cm。プレイヤーに巻くにはちと短い。そこで幅が太めなので、半分に切ってみることに。困ったモニターさんです。繋いで140cm。100cmでプレイヤーに巻けるので、残りはさらに6cmの短冊にしてスピーカーに使用。

    プレイヤーに巻くと、アンプの静寂効果がさらにグンとアップ。スピーカーは上におくか、背面に貼るのが良さそう。正面はマグネットと干渉しているような気がする。見栄え?を考えて背面に。電源機の上にも効果的。変圧ノイズが減少。こうなると、どのくらい小さくても効果的かと試したくなる。余りを切り刻んでみるが、さすがに10×10mmでは効果がみえないというか、ここまで体験してしまっているので、麻痺?しかしかなり少量でも効果があるし、使い方、貼り方の工夫次第だと思う。見栄えと効果を考えてどう使いこなすかは、センスの問題ですね。


    これは必見!! 和の秘湯モニター第2弾
    ↓ クリック

    超微細エネルギーの世界.....ブログ

    プロフィール

    天使

    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 不思議ジャーナリスト 作家


    著書

    ●解明される 波動の真実
     

    B2015-906-4.jpg


    ●非常識で最先端の幸せに成功する法則
     

    B2015-1056-97-187977.jpg



    ●もう笑えない不思議な世界の裏話
     


    B2015-1056-97-187978.jpg




    ●ちょっと笑える不思議な世界の裏話
     



    B2015-1056-97-187979.jpg


    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。
    摩訶不思議情報もりだくさんです。

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク