FC2ブログ

    ピュアフレームはすごい。

    ピュアフレームモニター募集のお知らせ。

    C-B(ブラック)   ×1
    C-G(グレー)    ×1 
    C-W(ホワイト)    ×1
    C-L(レッグホーン) ×1 
    各1個づつ....計4名モニター募集いたします。
    応募はeメールにて4つの色から1つ選択してお申し込み下さい。
    応募期間 1月17日~24日 1週間  
    人数多数の場合には抽選とさせていただきます。


    今回ピュアフレームという光触媒セラミックの販売を始めました。
    この製品を発売するきっかけは実に妙な感じで、何とこの製品を開発したのは私の「叔父さん」なのです。「合資会社ヨシヒコというたぶん誰も聞いたことのない会社の名前とは私の叔父さんが経営している会社の名前です。以前、祖父の7回忌の時に「学、今度面白い製品を開発したから、ちょっとテストしてみてくれ」と言われサンプルと資料を渡されました。光触媒は今世間でも大変注目されている技術です。「あとは効果がどのくらいなものなのか」と考え約1ケ月自分の自動車で実験をしました。
    B2007-1-12-1.jpg

    私は自動車に芳香剤は使いません。芳香剤などを使用すると、従来の臭いと芳香剤の臭いが混ざり合いかえって変な臭いになってしまうからです。脱臭剤は使ったことはあるのですが、効果がないとはいいませんが
    全て臭いが取れるとは言い難い感じでした。しかし、このピュアフレームを使用すると信じられないことに、

    たった2日間でほぼ完璧に臭いが無くなってしまいました。

    しかも完全に無臭です。

    この間母を自動車に乗せたときに「あら車の中ぜんぜん臭いしないわね。」というので「これ使ってるからなんだ。」というと「これって効果あるのね」となにげに言っていました。妻にも確認させたのですが、
    これはすごい」と言っていました。臭いは女性の方が敏感です。
    B2007-1-12-2.jpg

    約3~4年は使用できて2,100円は絶対にお得だと思います。

    下記試験結果は 埼玉県産業技術総合センターで試験をした試験成績表です。

    B2007-1-12-3.jpg


    部屋に置くタイプも近日中に販売する予定です。
    こちらもすごく効果があります。蛍光灯の光でも大丈夫です。

    B2007-1-17-4.jpg

    申し訳ございません。アポロ入荷遅れます。

    本当は1月17日に入荷予定のアポロ・シン・ムーンですが、納期が遅れることとなりました。現在ご注文いただいているお客様には大変ご迷惑おかけします。誠に申し訳ございません。次回入荷は2月上旬となりそうです。
    B2007-1-9-1.jpg

    下記の文章は1月16日に(株)シンワールドより(有)ローカルメールオーダー宛に届いたメールです。

    2007年1月16日 14:46
    大変申し訳ありません。
    皆様にお知らせしておりました販売計画に変更がありますのでご連絡差し上げます。

    ■アポロ・シン・ムーンの次回纏まった入荷が2月初旬頃に遅れそうです。

    中国などの急激な需要で今回予定している材料の入荷が遅れております。

    パートナーの皆様には申し訳ありませんが、ご予約分も含めましてすべての発送は2月初旬に変更せざるを得なくなりました。

    シン・ムーンで使用している素材はチタン素材の中でもかなりハイグレードなものだけ選んで使用させていただいております。
    どこにでもあるチタン素材ではない為、今回のような入荷遅れが発生しているとのことです。

    今回の事を踏まえまして次回からは、このようなことを想定に入れた上での納期を皆様にお伝えするよう努力してまいります。

    今回は度重なる納期の変更を重ねてお詫び申し上げます。

    アポロ光波動コースター自動車専用アダプター

    アポロ光波動コースター自動車専用アダプター

    こまちゃさんが「自動車でも簡単に使用できるように」と、アポロ光波動コースター自動車専用アダプターを開発してくれました。
    「一応念のためテストしてみて」といわれたので、自宅に持って帰って試してみました。我が家では、光コースターを昼間はオーディオ装置やテレビに使用し、夜寝るときは枕の近くに置いてひと晩中電源を入れっぱなしで寝ています。特に子供が生まれてからは、子供の側に置いて寝かしてあげています。子供は、これがあるとすごく熟睡できるようで、以前点灯させないで寝たとき夜中やたらにぐずることがありました。そして「やっぱり子供にも効果あるものなんだな」と再認識させられた事がありました。(子供を実験に使う悪い父かもしれません。
    B2007-1-11-1.jpg

    さて本題の自動車での使用ですが、別に問題なく普通に点灯しました。
    B2007-1-11-2.jpg

    B2007-1-11-4.jpg

    私はアポロの製品を使用するとき必ず最初に「ジェットコースターがテッペンまで上って、その後急降下した直後のような、ちょっと口から内蔵が飛び出してくるような妙な気持ち」になります。今回もコースターを点灯した直後同じような気分になりました。その後光コースターを点灯しながら少しドライブしてみました。相変わらずストレスフリー状態です。アポロ・シンシンも付けているので相乗効果があるのでしょうか。すごい効き目です。そしてドライブが終わって車から降りた瞬間、さらに妙なすがすがしさを感じてしまいました。
    B2007-1-11-3.jpg

    こまちゃさんも正月休みで実家に帰って問題なく点灯したらしく、「まあ発売しても問題はないだろう」という話になりました。近々定価3000円で販売する予定です。



    ユビキチャットでハンズフリー

    昨年暮れからユビキチャットUC-30という製品の販売を始めたました。
    この製品を始めるひとつのきっかけは、エンゼルポケットで販売をしていた、UC-500という製品と同じメーカーの製品だったからです。
    B2007-1-10-1.jpg

    このUC-500という製品は私の自動車でも使用していました。
    大変声の通りがよく、ノイズが入りにくいのが特徴です。

    そしてそのCU-500の姉妹品でスカイプ対応のユビキチャットUC-30が出たというのですからぜひ販売したいと思ってしまった訳です。

    始めてエンゼルポケットにサンプルが届いてPCに繋げて音声を聞いたときにすごく音がクリアーだと言うことがわかりました。またイヤフォンを使用すれば音声は外に漏れず、手は自由に動かせますので、キーボードを叩きながら電話をすることも可能です。
    B2007-1-10-2.jpg

    B2007-1-10-5.jpg



    そしてこのUC-30は別売りの携帯用電話用アダプターを使用すれば、車内でのハンズフリーとしても使用できます。大変コンパクトなので持ち歩きも便利です。
    B2007-1-10-3.jpg

    B2007-1-10-4.jpg

    近々この携帯電話用変換アダプターも販売する予定です。

    コンパクトで持ち運びも便利、PCでも携帯でも使用できるこのユビキチャットUC-30は絶対にお買い得だと思います。



    アポロ.シン.ムーン 売切れ。

    アポロ・シン・ムーンが売切れてしまいました。

    次回の入荷は1月17日ごろを予定しています。

    B2007-1-9-1.jpg



    宮城県のk様よりアポロ・シン・ムーンについての追加報告を受けました
    。ご紹介させていただきます。

    k様、大変ありがとうございました。

    「アポロ・ムーン」をどこに貼付したのか、具体的にはどのような変化があったのかについて未報告でしたので、ここに追加報告させていただきます。

    貼付場所:①主分電盤(5㎝φ)
         ②オーディオ専用分電盤(5㎝φ)
         ③SPターミナル(3㎝φ)
         ④液晶TV電源インレット付近(3㎝φ)


    音質効果:限りなく音が澄み、生音に近づく感じ。ボリュームを上げても音割れ することがなくなりました。

    映像効果:何といっても発色が格段に向上!地上波デジタル放送はもちろん、手持ちのDVDや録画したD-VHSが別物のようです。
    裏技(笑!):先ほど試してみたのですが、メインアンプのトランスに貼ってみました・・・、凄いです。
    その他:「αーgenius」とは効果の方向性が異なる気もしますが、「効果のわかりやすさ」、「汎用性の高さ」という点では「αーgenius」を上回るかもし れません。

    昨年のマイナスイオンイベント

    2006年最後のイベントは井上先生のマイナスイオン講座でした。
    そして、その日は12月24日(日)クリスマスイブでした。

    イベントが始まる前、面白い催しを秋葉原の駅の前で行なっていまいた。「クリスマスを粉砕する」とか言いながらビラを配っていた人たちです。このあまりのバカバカしさに吹き出してしまい、思わず写真に撮ってしまいました。

    B2007-1-6-1.jpg

    B2007-1-6-2.jpg

    詳しいことは こちらに書いてあります。→ここクリック
    上記と同じような内容が「こち亀151巻」に書かれていたので余計面白く感じてしまいました。その時に私は、ぜひ漫画と同じように「フンドシ1枚で御輿を担ぎながら秋葉原の街を回って、牛丼を食べたら最高におかしいだろうな」と思いました。風邪ひいちゃうかもしれませんが。爆)


    さて話を本題に戻します。この日のイベントは、忘年会とクリスマスイブを合わせたような感じでした。昨年とてもお世話になったコンペいさんも来てくれて、そしてな奥さんが作った唐揚げまで差し入れしてくれました。その後は皆で乾杯し、好きな音楽やオーディオの話で盛り上がっていました。
    B2007-1-6-3.jpg


    その後1時間くらいして、「やっぱり最後に1つくらいは実験しないと2006年は終われない」という話になり、2007年の新兵器の試聴実験が開始されました。
    B2007-1-6-5.jpg

    2007年の新兵器というのは、マイナスイオンアクリルインシュレーター
    の廉価版です。さすがに耐荷重は小さくなりますが、機能についてはほとんど同じで、スピーカーの振動を完全に遮断できます。
    B2007-1-6-4.jpg

    B2007-1-6-6.jpg


    かなり安い値段で販売できそうです。

    2007年度のビックヒット商品になりそうな予感がしています。

    DrDAC COP01とCOP02の差し方

    今、「PRODIGY HD2 OJI改バージョン」がすごい勢いで売れています。以前よりサウンドカードは販売していたのですが、サウンドカードというものは発売してもなかなか売上げに結びつかない代表的なものの1つでした。「うーむ、いったいなにが起こったんだ」と頭をかしげてしまいました。しかし、売れるということはそれなりの原因があると思いますので「なぜ売れているのか」私なりに推測してみました。

    原因

    1.OjiSpecialの改造技術がオーディオマニアの間にかなり浸透した。

    この3年間でOjiSpecialが改造した製品は、MAUDIOの「SUPER DAC 2496改」エゴシステムズ「DrDAC OJIバージョン、DrHEAD-mini改、DrHEAD-Hifi OJI スペシャルバージョン、OJIスペシャルサウンドカード(Juli@)」DAP-100N-R Oji改とすごい数にのぼります。
    これら製品を販売してきて不良品やクレームといったものはほとんどありません。その蓄積された信用は揺るぎのないものになってきているようです。


    2.IPod(アイポッド)などのユーザーなどが増えたため、PCオーディオがここ数年で急速に発展した。

    やはりHDDやメモリーの携帯プレーヤが世の中に浸透すると、PC上で曲をダウンロードしたり、手持のCDをAMP3やWMAに変換します。そうなるとPCで音楽を聴くきっかけが生まれ、それまでPCが苦手だった人も、PCで音楽を聴くようになってしまったのではにかと思っています。

    実は江川先生がIPod(アイポット)を購入したということ知ったとき、私は本当に驚きました。
    そして「回転体のないメモリーの方が音は良い」とまで言っていました。


    ところでDrDACのオペアンプの交換方法ですが、OjiSpecial推薦では
    下の図のようになっています。
    B2007-1-5-1.jpg

    COP01とCOP02では音が違います。例えるなら、COP01は「元気の良い音」
    COP02は「しっとりとした上品な音」という感じです。そこをうまくミックスして良い音になるのだと思います。
    12月はDrDACもかなり多くの方が購入しました。オーダーの際に「最初からCOP01とCOP02を装着して、届けてください」という要望も何件かありました。下記の写真は12月のイベントの際に実際に西出さんにDrDACを装着してもらっている様子を撮影したものです。DrDACは今年モデルチャンジをするそうです。現行のモデルはあと数台エンゼルポケットにあるだけだと思います。「ほしい」と思っていた人は今のうちにオーダーしておいた方がよいと思います。

    B2007-1-5-2.jpg

    B2007-1-5-3.jpg

    B2007-1-5-4.jpg

    B2007-1-5-5.jpg

    B2007-1-5-6.jpg

    2006年ベスト15ついに発表

    毎年恒例になっていますが、2006年エンゼルポケットベスト15を発表しました。詳しくは→ここクリック

    今までの1位を振り返ってみると、

    2002年
    1位.Xケーブル、X処理
    2003年
    1位.DPAT01及びDDAC01
    2004年
    1位.要石 
    2005年
    1位.Apollo光波動コースター

    となっています。それぞれが、その年度を代表したすばらしい製品ばかりだと思っています。2006年のNo1はナノシルバーマイナイスイオンコインでした。今でも思い出すのは宮城県のK様と年末にDDAC-ProProを購入していただいた青木さんが、ものすごく絶賛してくれたことです。実のことを言えば昨年2月末の時点で、「2006年No1はこれではないか」とひそかに思っていました。その後もこの熱狂的な支持は続きました。そして8月の終わり時点から「やっぱりこれかな」という思いが強くなりました。

    ナノシルバーコインこれはやっぱりすごい製品ですよ。

    本日は敬意を表してナンシルバーマイナスイオンコインの写真集を作ってみました。2007年はいったいどんな製品が1位になるのでしょうか。


    B12-20-1.jpg

    B12-30-4.jpg

    B12-30-1.jpg

    B2006-2-26-1.jpg

    B2006-6-5-4.jpg

    B2006-7-2-3.jpg

    B2006-8-30.jpg

    B2006-9-5-1.jpg

    あけましておめでとうございます。

    みなさまあけましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願い申し上げます。

    新年1発目の話題は、昨年11月に「姜建華 コンサート」の話題を
    このブログでもお伝えしましたが、そのビデオが完成したという内容で
    す。
    B2007-1-4.jpg


    本来このビデオは当日コンサートで実際に演奏した生徒さんに提供されているものです。しかし、ちょっと余分に作ってしまったのです。
    そこで、10名の方に「○×○×」しようと思います。エンゼルポケットに来店されて、何か購入していただいた方で、「例のビデオ○×○×」と言っていただいた方には、「○×○×」します。

    B2007-1-4-1.jpg

    なぜ「○×○×」としか書けないのかといえば、大っぴらには「揚げる。(誤植ではありません。)」とは言えないからです。


    年末より行なわれている、

    エンゼルポケット闇市も2007年新春大売り出しという

    ことで引き続き継続していく予定です。


    とんでもない商品を出す予定ですのでご期待下さい。

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク