FC2ブログ

    お客さんも映りました。

    イベント情報

    2/23(金) 18:00~20:00 Ge3な夕べ
    2/25(日) 17:30~ 井上 良治 (マイナスイオン講座)

    内容:マイスターのおさらい



    おとといから3日間、地デジアンテナについてお伝えしてきましたが、
    なんと本日5時ごろ、お客さん第一号の方から電話があり「設定をしなおしたら、見事映りました。映ってしまったら、かなりきれいな画像を見ることが出来ました。」という電話をいただきました。「あ、そうですか。いや~良かったです。」という話になりました。いや~めでたし、めでたしですしかしこのアンテナに関しては、まだまだ追求していきたいと思っています。世間では「やれ、フルハイビジョンTV」とかやたら宣伝していますが、「日本全国の各家庭で、大多数の方が、地デジアンテナを取り付けているか」とい事に関しては、大いなる疑問が残ります。現に我が実家でもわざわざ地デジチューナー内蔵の液晶テレビを2年前に購入しているにもかかわらず、未だアナログ放送を見ています。なぜかと言えばアンテナを取り付けていないからです。うちのお袋などは「テレビなど見れりゃ、なんだっていいんだよ。」と言ってますが、実際には2011になれば、見ることすら出来なくなってしまうのです。今度このアンテナを実家で実験してみます。

    地デジタル放送 役立つ情報 →ここクリック

    映った、映った、

    颯爽と販売を始めた、室内型地上デジタルアンテナ、フェイバマジック(FMC600、FMF600)ですが、早くも月曜日に、第一号のお客様がFMF600をエンゼルポケットに買いに来てくれました。「これは順調だ」と喜んだのもつかぬ間、夜の7時ごろ電話があり「今日買ったアンテナ、使用してみたのですが、全く映らなかったのです。」という電話がありました。
    ガク」となったのですが、ある程度は覚悟していました。全く電波のないところで、いくらアンテナを強化しても受信しないからです。「返品してほしいのですが」といわれたので、もちろん「了解しました。」とお答えしました。でも内心ちょっと焦りました。「初めてのお客様で、いきなり映らないなんて縁起悪いな」とも思いました。そういう訳で、アンテナを自分の家にもって帰り実験してみることにしました。


    家に持って帰って自宅の液晶テレビにつけてみると一発で映りました。
    その瞬間「ああ、良かった」と思いました。私も家はマンションで4階です。地上デジタルは屋上にアンテナがあり、各部屋に分配されています。

    下記の白い線がもともと繋がっていたコードです。その下の映像はそのコードを使用しての映像です。
    2007-3-13-1.jpg

    2007-3-13-4.jpg


    今度はFMF600を接続しました。見事の映っています。吊り下げるところがなかったので、ビニール紐でエアコンの配管に結び付けました。
    2007-3-13-2.jpg

    2007-3-13-5.jpg


    その後いろいろな番組を見てみましたが、完璧にすべての番組をキャッチしています。分配器に接続した映像と、室内アンテナの映像を比較してみましたが、差は感じませんでした。さすがデジタル放送です。

    2007-3-13-3.jpg

    2007-3-13-6.jpg


    その日はずっと室内アンテナで見ていました。翌日(今日)もチェックしてみました。「場所により映らないところがあるのかも知れない。」とさまざまチェックしてみましたが、特に問題はありませんでした。

    しかし2007-3-13-7.jpg


    きっと私の家の住所は埼玉県川口市です。電話をいただいたお客様も私の家からはさほど遠くありません。なぜこのような差があるかはさまざまな理由があるとは思うのですが、その方は「マンションの1階」だと言っていましたので、その差があったのかも知れません。

    何にしても、アンテナなど映らなければ無用の長物です。しかしこんなもので映ってしまうのならば、こんなにおいしい話はない様な気もしています。

    そこでFMF600に関しては貸し出しを開始したいと思います。

    お試しをしたい方はぜひエンゼルポケットまでご連絡下さい。


    このアンテナの専用ブログもあります。→ここクリック

    売切れ続出 LP

    マークレビンソン監修のLPレコードの販売を始めました。
    輸入元はカインラボラトリーです。エンゼルポケットでも数枚から販売を始めたのですが、発売して数日で売切れてしまいました。凄い売れ行きです。
    B2007-3-10-1.jpg

    B2007-3-10-2.jpg


    またなにげに音を鳴らしているだけで、「いい音だね」というお客さんが後を絶ちません。ちなみにCDとLPの音質の比較ですが、これはもうLPレコードの方が圧勝という感じがします。
    B2007-3-10-3.jpg

    CDはどちらかというとオマケ的存在です。何人ものお客さん聞いていただいたのですが、「十中八九、LPのほうが好き」と答えます。その理由の1つは、DMM(Direct Metal Mastering)という方式で制作されていることがかなり大きいようです。まるでマスターテープのようななめらかな音です。
    でもこの音源は、デジタルマスターなのです。デジタルマスターをアナログに変換しているのに、「何故アナログの方が音が良く聴こえてしまうのか」は大いなる疑問です。オーディオは何年やっていても「ようわからん」という所がありますね。笑)(以前タモリクラブでも同じようなことをしていましたね。)

    ステレオサウンド2007(春号)P540にもこのアナログレコードについて
    評論家の三浦孝仁先生が詳しくリポートされています。

    B2007-3-10-4.jpg

    ワンセグチューナー アンテナ追加。

    今度フェイバマジックという地上デジタルアンテナ(FMC600、FMF600)を販売することとなりました。もちろんワンセグも受信できます。

    最近下記写真のようなUSBワンセグチューナーが大変よく売れていると聞きます。B2007-3-9-1.jpg

    各社さまざまなメーカーから販売されていて、値段は8,000~9000円くらいです。お使いのPCに、このTVチューナーをUSB接続すれば、簡単にワンセグ放送を見ることができます。PCで簡単にテレビが見られるのですから、こんな安上がりなことはないですよね。

    ただ「取り付けても映らないことがある。」という話も以前から聞いていましたので、うかつには手が出せませんでした。実際、私の携帯電話もワンセグ対応ですが、この事務所は受信感度が悪く、数チャンネルしか受信しませんでした。

    しかし、製造元であるフェイバライツの棚田さんという方とお話ししたときに、「大丈夫このアンテンナさえ取り付ければ、たいていは受信します。」と言われました。そこでこのTVチューナーを購入しました。なぜこのタイプを購入したのかといえば、F型コネクターに変換できるからです。
    B2007-3-9-6.jpg

    エンゼルポケットの2階の事務所は、テレビもアンテナも配線もないので、「このチューナーを取り付けて普通にテレビが見られるならば、画期的だ」と以前から思ってしまいました。

    購入して最初は付属のアンテナだけを取り付けてみたのですが、満足に受信しませんでした。特にショートアンテナでは殆ど受信しません。
    B2007-3-9-2.jpg

    このTVチューナーには、もう一つの好感度ロングアンテナも付いています。そちらに交換すると、7割ぐらいのチャンネルは受信することができました。

    しかし、FMC600、FMF600 を使用すると本当に綺麗な画像で、100%受信することができたのです。特にFMF600(¥8,000)は、
    本当に完璧です。

    B2007-3-9-4.jpg

    B2007-3-9-3.jpg


    ワンセグTVチューナを買ったけど、『実は映らない。映りにくい』という、同じような境遇の人もはたくさんいるのではないか」と思いました。そんな方は絶対にあきらめないで下さい。このアンテナを使用すれば、高い確率で地デジ情報をキャッチすることができます。

    業界シェアNO1のBUFFALOもDH-OP-FA←ここクリック.....というF型変換コネクタと外部アンテナを3月末に販売する予定だそうです。(「実際には映らない」というケースが多くあるということを確信しました。

    最近は、パソコンに地デジアンテナが内蔵されたタイプのものがたくさん出ています。しかし、「購入したはよいが、実際は、地デジのアンテナが取り付けていなかったり、自分の部屋にはアンテナ線がきていない」といったケースにはうってつけの製品だと思います。

    実は私も昨年12月に引っ越しをしたのですが、自分の寝ている部屋に
    テレビチューナ配線はあるのですが、ケーブルテレビと契約しているためテレビチューナ配線をモデムとして使用されてしまいました。その為テレビを配線することができません。しかし、この室内型アンテナFMC600、FMF600を利用すれば、地デジを自分の部屋で見ることができます。
    B2007-3-9-5.jpg


    私自身にとっては結構重宝できる製品だと思いました。

    私に師匠が。

    以前このブログでもちょっとだけ触れたことがあるのですが、6ヶ月前からトランペットを吹き始めました。その前は、オカリナを一生懸命吹いていたのですが、「1オクターブ半」以上の音が出ないので曲が限定されてしまうということもあり、ラッパも吹いてみることにしたのです。
    最初は全く音が出ず、「これ本当に音が出るのかな。」と思ったりしたのですが、6ヶ月ほぼ毎日練習して今ではハイベーまでは出るようになりました。ただ長年楽器をやっている人と比べれば、よちよち歩きの赤ん坊のようなものだと思っています。

    ある昼休みに、ジャズトランペット入門というDVDを見ていると、お客さんが入ってきました。そして「トランペット吹くんですか。私もトランペットやっています。」と言われたので「だいたい半年くらいです。アンプシェアがなかなか固まらなくて、トランペット自体にもまだ当たりが完全に付いていないみたいです。」すると「ちょっと吹かしてみて」と、突然吹いてもらいことになりました。そんなこんなでこの後いろいろな話になりました。

    その後本業の話題になり「何か面白いアクセサリーありますか」という話になったので「プラチナフォトンなどは、楽器に使用して凄く音が良くなります。
    といい、実際にその変化をとランぺットで試してもらいました。
    B2007-3-8-1.jpg

    B2007-3-8-2.jpg

    B2007-3-8-3.jpg


    確かに違うね。こりゃ面白いよ。」といったので
    「そうでしょう。」と答えました。
    「今日は持ち合わせ少ないんだけど、この店の商品には興味のあるものばかりなので又来ます。」とその日はそのまま帰りました。

    その日以来、私は勝手に師匠と呼ばせていただいています。

    その後そのお客さんとはメールで何回かやりとりしています。
    取り扱っている商品について個々に多くの質問がありました。
    そんな中、下記の内容のメールが来ました。
    「1時間でも2時間でもやったるぜ!『これでホンマ上手くなるのか!?』無料お試しトランペットレッスン!!
    最初から究極奥義出しっぱなし!!」


    私は大喜びで、エンゼルポケットでプライベートレッスンを受けることになりました。日時は3月22日(木)19:00~ です。

    このブログを見ている人で、もしその日時間が空いていて、トランペットに興味がある。又は現在練習中だが初心者という人がいたらエンポケにいらっしゃってみてください。一緒に気持ちよく吹きましょう。

    ちなみに師匠大のオーディオマニアでもあります。(本人はマニアではないと言っていますが、絶対違うと思います。

    ここクリック........ブログ


    まさに掟破り OJISpecial その2

    その後は、COP-10iが登場しました。
    説明書には
    COPシリーズは、コバルトX-1000端子に独自に厳選したICを装着した物ですが、COP-10iはマイナスイオン素材を ICの下面はもちろん ICの周り全てを取り囲んでいます。前後左右上下 全ての場所からマイナスイオンを照射!COPシリーズの音質改善効果。これはもう言うまでもないと思いますが、アンプそのものを変えているのですから交換の効果は絶大です。そして さらに マイナスイオン効果で 帯域バランスの良い、コバルト特有の分解能の良い音にさらに磨きがかかりました。」と書いてあります。

    試聴実験には、元々標準に取り付けられている、オペアンプ、COP01、CCOP10iという順番に音を比較しました。

    B2007-3-7-1.jpg

    B2007-3-7-2.jpg

    B2007-3-7-3.jpg

    COP-10i。す、凄すぎます。」ちなみに今回使用したDrDACはOjiSpecialのバージョンではありません。それでこんな音になってしまいました。
    B2007-3-7-4.jpg

    さらにDINJ-77も加えました。33,000円のDACが20万円くらいの音になっているように思えました。


    最後の最後のまたまた新製品が登場しました。これほど登場すると音のを忘れてしまいそうになります。(1回のイベントで新製品4個の試聴は目が回りそうです。
    B2007-3-7-5.jpg

    この製品は、ケーブルのノイズフィルターです。世の中にこういったものはたくさんありますが、だいたいフェライトコアを使用しているものが殆どです。しかしこのノイズフィルターはフェライトコア+マイナスイオン放射素子が入ったものです。(たぶん世界初

    B2007-3-7-6.jpg

    電源ケーブルや、デジタルアンプのスピーカーケーブル、映像ケーブルなどには特にお勧めです。また上記写真のように巻き付けて使用すると更にフィルター効果が上がります。

    実験ではナナオのモニターの映像ケーブルに使用しました。付けてみると効果歴然、ピアノに刻まれた「Steinway & Sons」という文字が鮮明に見えお客さんも「本当だ~」と言っていました。

    COP10iはすでに発売を開始しましたが、残り3個も近日発売する予定です。しかし、OjiSpecialの開発スピードの早さに驚かされました。


    まさに掟破り OJISpecial その1

    3月10日に行なわれたOjiSpecialイベントの報告をします。
    このイベントは新製品のデモンストレーションだったのですが、その製品の中身を見てビックリ、「まさに掟破り」でした。
    まず第一はこれです。
    B2007-3-6-1.jpg

    思わず笑ってしまった方もいらっしゃるかも知れません。
    Ojiさん大丈夫ですか。ついにエンゼルポケットの不思議ワールドに毒されて、脳みそパラダイス状態になってしまったのか」と思いました。
    要するにわざわざ接点を増やしているのです。

    しかし、西出さんはこう反論します。
    得る物が大きければ若干の損失を十分カバーできる」と言ってました。また「『接点が増えると良くない。』と言っておきながら、壁コンから電源をとらず、わざわざテーブルタップを使用するのは、同じようなこと」とも言っていました。

    B2007-3-6-2.jpg

    B2007-3-6-3.jpg


    その辺の所を解説しながら、いよいよ実験開始です。
    ちなみにこの製品の構造は コバルト マイプラス エイトクリックと同じです。
    B2007-3-6-4.jpg

    ごく普通の付属ケーブルを使用しました。本当にすごい効果を感じました。その後は高級ケーブルにさらにもっともっと効果絶大です。
    掟破りもここまで来ると見事なものだと思いました。


    その後はDINJ-77という製品が登場です。使い方は簡単で、アンプなどの入力端子に接続しRCAケーブルに直列に接続します。

    B2007-3-6-6.jpg

    B2007-3-6-7.jpg

    説明書には、「本製品は コバルトチューニングとマイナスイオンチューニング そしてノイズフィルタ効果を同時に行うために開発されされました。」と書かれています。

    これも相当効きます。接点は増えているはずですが、恐ろしいまでの効果です。

    ちょっと話長くなりそうなので、又明日書きます。

    エンゼルポケットOJIスペシャル ←クリックにも詳細が書かれています。

    ぜひご覧下さい。

    ---------------------続く---------------------------

    Apollo光波動コースターのハイレベルエネルギーの解釈と意義

    Apollo光波動コースターのハイレベルエネルギーの解釈と意義 
    (推測論)

    宇宙の空間には無限の素粒子が漂っています。これからは、色々の運動を行ってエネルギーを放出し、これが光に変わり又、光がエネルギーに変わります。『まさに光粒子の舞のようです。』
    B8-26-2.jpg


    このエネルギーは、機重に無限にファクタルに繋がって、地球に銀河のように降り注いでします。このようなエネルギーは生命を育む力を持っていると考えられています。

    古代の地球は美しく、澄んでおり天と土が繋がって、生命を生み出すエネルギー循環の場でした。
    しかし、近代科学の発展により汚染され、人間の主体、心までがバランスを崩し大自然の法則をもったエネルギーと繋がる、場のエネルギーが弱くなってきていると考えられます。

    今人間は、心地よく身体を癒す場、又このような場を持った物を求めているのではないでしょうか。

    私たちにとって大切な事は、生命力を高め、心を浄化して、調和のとれた意識、稔を持つことです。ハイレベルエネルギー(生命活性エネルギー)が地球全体に伝播して、天と地のエネルギーが繋がり循環するエネルギーの場を創る事は、水、土、空気を蘇生活性化して、自然と調和する環境を作ると思われます。
    ハイレベルエネルギーは光に変わって、天と地のエネルギーをつなぐ触媒的な働きを行うと思われます。この光のエネルギーが地球人類にとって必要とされるエネルギーであると思われています。
    これが人間の、心、体、に共鳴して、調和の波が拡がっていこことが大切と考えています。


    下記の写真は明りを暗くしたエンゼルポケットで光コースターを撮影しました。

    あなたはこの光りを見て何か感じますか?

    B2007-3-5-1.jpg

    B2007-3-5-2.jpg

    うまいっすカシスジュース

    この度カシスジュースを販売することとなりました。
    飲んでみると実にうまいジュースです。こんなにおいしいジュースは生まれて初めてかも知れません。焼酎割はにして飲んでも最高です。
    B2007-3-4-3.jpg

    この製品を作った人は流通近代化センターの大須賀さんです。大須賀さんは食品工場や・スーパー等のコンサルタントを行なっている人です。プロが相手だけに、公的機関で安全性と効果が立証され、しかも従来の手法よりも効率的でなければ採用されません。だから(株)流通近代化センターから販売されている製品はどれも安全性が高く効果のあるものばかりなのです。

    B2007-3-4-2.jpg

    さて今回のカシスジュースは特別な経緯があって作ったもので、限定的な商品です。最初大須賀さんは私と私の家族に飲ませるために持ってきてくれたものだったのですが、「飲んでもみておいしかったことと、その経緯を聞き」ローカルメールオーダーで日頃お買い物をされている皆様にも、この情報をお知らせしたくなりました。そして特別にお願いし、て販売させていただくこととなりました。(「最初はあまり販売したくない。と言っていました。)

    その経緯をこれからお話しさせていただきます。

    さて、今回お届けする「カシスジュース」は、実は弊社代表の実父(2005年当時81歳)と代表の師匠である著名な経営コンサルタントの先生が共に脳梗塞で倒れたのが原因で作りました。実父は起き上がれず、歩行できず、喋れず、オムツが必要になり、自分で体のコントロールができなくなりました。しかし、どちらも現在では自宅で元気に生活しています。
    実父を治療した医師の説明では、「心臓の働きが悪くなり、血流が阻害されると血の塊(血栓)ができます。その血栓が脳の毛細血管内で詰まると脳細胞に血液が流れなくなり脳梗塞になる」ということでした。
    そこで脳梗塞の原因は血流の流れにあることがわかりました。

    入院中は医師の指示通り薬を飲むしかありませんが、薬の長期使用は必ず副作用が出るものと代表は考え、何とか副作用の心配のない安全な食品で血流改善できないものかと考えました。
    ※現実に実父は薬による便秘に苦しんでいました。
    そこで、弊社は血流改善にはポリフェノールやアントシアニンが豊富な
    食品と言われるブルーベリージュースを考えました。しかし、調べていくとブルーベリーは農地で栽培され農薬も使用されていました。しかもアントシアニンは殆ど含まれず効果が期待できないことが判りました。

    他の様々な食品を調べると、欧州で昔から食べられていた「カシス」には一般的なアントシアニンと「カシス」だけに含まれる特徴的なアントシアニンも含まれていて効果が高く、眼精疲労改善やウイルスの増殖抑制効果、血流改善や炎症抑制することが実験で確認されていました。

    そこで、とても酸っぱい「カシス」と「りんご」を組み合わせ、飲み易いカシスジュースの試作を繰り返しやっと完成しました。
    原料は残留農薬ゼロ証明書を取得している「津軽りんご」と「カシス」です。水も甘味料や酸味料も有害な保存料も一切加えていません。
    (非遺伝子組み換え農産物使用、アレルギー特定原材料に該当せず)
    尚、原料確保の困難さから製造数量も限られ、追加注文にお答えできない場合があることをご了承下さい。

    と言う内容のでした。いつもパソコンの前で目を酷使している人や、「体がだるいな」と思っている人がいたら、1日50~80mlを目安に飲んでみてください。おいしいですよ。

    お客様からのお便り。その2

    本日はお客様より大変詳細な使用感想リポートが届きましたので、お送りさせていただきます。

    全国の皆様、お便りお待ちしています。
    B2007-3-1-3.jpg

    B2007-2-1-2.jpg


    G.Bさん(31歳男性、東京都) 

    さて、今日は「アポロ・シン・ムーン50ミリ1枚」と「ミラクルボタン4個セット」と購入しました。

    早速、帰宅してブレーカーにアポロ・シン・ムーンを貼り付けました。
    ウチは2階建て一軒家。
    なーんにも変わらないかなと思いましたが、5分後~8分後にかけてわずかな頭痛が。

    そういえば、家全体の光がぼんやりとあたたかい&やさしいような気がする・・・
    色がはっきり見えているのにぼんやり&やさしい・・・
    古いブラウン管テレビではそんなにわからないが、
    新しいPCモニターは明らかにきれいにやさしく見える・・・

    そしていよいよ、オーディオの試聴。
    モーツァルトのオケと合唱の曲。
    ①なにもしない⇒②PCの上にミラクルボタンを1個⇒③さらにアンプの下にミラクル3個の順に聞き比べしてみました。
    すると、合唱でRRRの巻き舌がぼやけていたところがありましたが、
    ②から③とミラクルを増やすごとにキレが良くなりました。
    音と音の間の空間がクリアになっています。
    細かい音の粒子がクリア方向に向かっています。

    すごいなー!エンポケで実演してもらった通りだ!と実感。

    そこで、私が一番聞き込んでいるベートーベン第九を試聴
    うわ!なんじゃこりゃ!この低音は!!!
    低音が凄すぎる!!!
    あれ?ウチは低音メインSPの上に高音メインのツイーターがあったよな??
    ツイーターが抑えられているのか?なんか目立たないぞ・・・
    ツイーターに耳を押し当てると、「鳴っている・・・」
    鳴りが抑えられたのか???
    いや、上下二つのSPが程よく調和している!!
    なんで!?意味不明!
    しかも、PCの真横にSP置いてるせいか(しかも足元地べた置き)、
    位相のズレが気になっていたのが50%OFFになった!
    上下左右に音が調和されてしまっている!
    もちろん完全調和?ではなくて、調和率???が50%上がっていることだ。
    自分の言っていることが意味分からない。

    続いてサッチモはじめジャズを聴いてみた。
    何を聞いても、やさしさアップ???しているではないか!!
    さらに、音場が上下に広がっているのだ・・・
    PCの前に座ってきいていると、下腹部に集まっていた音が、
    顔の前まで上がってきているのだ・・・・

    まったく意味不明である。

    「アポロ・シン・ムーン」+「ミラクルボタン」はお手頃価格で
    すごいコストパフォーマンスですよ。
    妻に財布を握られた小遣い少ないサラリーマンには最高です。
    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク