FC2ブログ

    CERENATE(セレナーテ)

    去年の暮れから

    売りたくて 売りたくて 早く売りたい

    と思っていた商品がありました。

    それがこの CERENATE(セレナーテ) B2009-2-5-1.jpg
    という商品です。

    フィデリックスの本格的なパワーアンプです。
    本当は2月には販売できる予定だったのですが、そこはそこ中川さんは真の技術者ですから、一切の
    妥協は許さず、最後の最後まで音質を求めたのです。

    本当にこれは画期的製品だと思っています。

    現在までに発売されてきた アンプは 

    ・ トランジスタアンプ クラスA動作アンプ 発熱が高く消費電力が高い。値段も高い。・・・・音は良いがエコじゃない。B級じゃお話しにならない。

    ・真空管アンプ 発熱が高く消費電力が高い。値段も高い。・・・のわりにトランジスタに比べて原音忠実ではない。

    ・デジタルアンプ  小型化で大出力可能 ・・・・しかし、音イマイチ。デジタルノイズはばらまき放題。ハイエンド製品だからといってもクラスA級動作には勝てない。

    (上記はあくまで私独自の思想です。・・・でもあってるでしょ。爆)

    それぞれに欠点があったように思えるのです。

    しかし、このアンプはそういった欠点をほとんど克服してしまったのです。


    ・低価格で販売できる
    ・コンパクトなボディーであるにも関わらず、デジタルアンプではない。
    ・小型でも十分な出力を出せる
    ・ヘッドフォン出力はほぼクラスA級動作

    ちなみに、ヘッドフォン出力も聞かせていただのですが

    メチャクチャ 音よかったです。 10万円くらいで売っているヘッドフォンアンプなど目じゃないと思いました。・ヘッドフォン出力はほぼクラスA級動、そして普通のパワーアンプに付いているおまけ的な出力ではないのです。

    中川さん、まさに天才です。

    B2009-2-5-2.jpg


    今後エンゼルポケットでは今年1年をかけて、この製品を大々的にプッシュしていこうと考えています。

    江川工房によく参加して下さっている。たくみ@深川さんもこのアンプお勧めしています。

    FIDELIXの小型パワーアンプ "CERENATE"発表会  2009年01月21日

    FIDELIXの小型パワーアンプ "CERENATE"聴いてきました 2009年01月22日

    これからオーディオを始めよという方も、新しいシステムを考えている方、絶対お勧めです。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク