FC2ブログ

    DPAT アーカイブ

    DPAT-Seven-64を発売するに当たり、もう一度初心に帰るべく、私が始めてDPATについて原稿を書いた記事をもう一度このブログに掲載することにしました。

    それは今から6年前の話です。文章を読み返してみると、「あのころの俺って結構初心だったよな。」とか思ってしまいました。

    今では、お札、毛、シール、幾何学模様のカード、水晶、波動、ゼロ磁場 などで「素晴らしい音だ」と叫んでいるのですが、あのころはもう少し謙虚だったかもしれません。・・・爆) 


    ちなみに2003年とはこんな年のようです。

    はてなキーワード > 2003年 より

    ・横綱貴乃花引退
    ・スペースシャトル・コロンビア号空中分解、墜落。
    ・インテル、新世代モバイルプラットフォーム、Centrino モバイル・テクノロジとPentium Mプロセッサを発表。
    ・ブッシュ大統領テレビ演説でイラクへの攻撃開始を宣言 ・米英軍イラクへの攻撃開始
    ・「千と千尋の神隠し」米アカデミー賞長編アニメーション賞を獲得。
    ・米英軍イラクの首都バグダッドを制圧 1979年以来続いたフセイン体制崩壊。
    沖縄都市モノレール(通称ゆいレール)開業
    ・世界陸上、200mで末続慎吾が銅メダル獲得。 短距離では五輪・世陸通じて日本人初のメダル。
    ・プロ野球セ・リーグで阪神タイガースが18年ぶり優勝
    ・アーノルド・シュワルツェネッガー氏、アメリカ・カリフォルニア州州知事選に大差で勝利し勝利宣言。
    ・中国の有人宇宙飛行船「神舟5号」内モンゴル自治区中部に無事帰還
    旧ソ連、アメリカに次ぐ三か国目の有人宇宙飛行に成功。
    ・衆議院議員総選挙
    民主党が大きく議席を増やすも、自民党を中心とする連立政権が継続。
    ・日本人外交官2人殺害される。
    イラク北部ティクリート南郊の幹線道路で、軽防弾四輪駆動車で移動中の奥克彦参事官(二階級特進で大使)と井之上正盛三等書記官(同一等書記官)がイラク人運転手とともに襲撃され殺害された。

    ・フセイン元大統領拘束される。 イラク・ティクリート近郊の村アッドウルで、農家の庭の偽装した穴に隠れていたところを米軍により発見された。

    ・米国でBSE(狂牛病)が発生したことを受け、日本政府は米国産牛肉の輸入を停止。 輸入禁止はこの後2年間に及び、国内の外食産業に重大な影響。

    ・NHK紅白歌合戦 SMAPがポップスグループとして史上初めてトリを飾った。


    -----------------------------------------------------------------------------
    2003年10月30日

    本日お伝えする、ポケットニュースは、オーディオの常識を一変させるかもしれないほどすごいパソコンCDトランスポートについてです。
    なおこの物語は連載します。

    B2009-3-25-1.jpg


    10月の上旬私は、初めてOJIさんと言う人物に逢いました。彼は昔、某測定器メーカーで仕事をしていたらしいのですが、現在はPCの関連の仕事をしている人物です。ちなみにホームページはhttp://www.dualcpu.jp/です。OJIさんは、20数年前からオーディオをこよなく愛してきた人物で、実際オーディオについても大きな夢を持っていたらしいのです。それは、「マスターテープと同じような音質の音楽CDを聴くこと」と言う事でした。

    詳しく説明すると「通常のCDプレイヤーでは、CDに入っているデーターをそのまま出力しているのだろうか。」と言う事のようです。
    「通常のCDプレーヤー等は、その性能を説明していませんのでその点についてはまったく不明で、CDに入っているデータを加工や欠損せず送り出していると説明しいるCDプレイヤーが今まであったでしょうか?多分無いはずです。聞いている音がCDにはいっている音なのかどうか 不明なわけです。」と言う事でした。つまり通常私たちが普通にCDプレーヤーとして再生して聴いている音は、本来そのCDに入っているデーターの内、何パーセントかは、欠落したデーターの音楽を聴いている可能性があるということです。こんな事は以前から分かっていたと言う方も、初めて聞くという方も、その辺の所を踏まえてこの話を聞いてもらいたいのです。そしてこの事にすごく関連する話が、http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20010402/dal04.htmというホームページの「迷信だらけのデジタルオーディオ。」にも掲載していました。私なんかよりも、よほどデジタルオーディオに詳しい方が書いているので、この話はかなり信頼性があるのではないかと思っています。
     そこで話を戻しますが、上記でお話した話から逆算し、どうしたら100%の音楽データーを出力する(バイナリー一致)を完成させる事ができるのかと考えた挙句、OJIさんはパソコンを使ってこの問題を解決する事に成功したそうです。さらに詳しく説明すると、このパソコンCDトランスポーターから一旦CDのデーターをハードディスクにリッピングし、そこからサウンドカードを使って、DAコンバーターに出力すると、100%の音楽データを出力できると言うものでした。しかし、ここまでの話であれば、すでにイケオンさんなどでも、やっている事らしいのですが、100%はサウンドカードに秘密があるようです。

    通常音楽データーであろうが、アプリケーションソフト(Excel,Wordなど)のデータであろうが、通ハードディスクにデータを読み込ませる時は、100%データが一致していないと、データを記録させる事は出来ない。しかし、音を出す場合は、その100%のデーターを100%出力する事はかなり難しい事だったようです。このことについて、A&VヴィレッジのライターであるS氏にも聞いてみたが、秋葉原等で販売しているサウンドカードで音楽データを100%の出力できるサウンドカードは存在しない。」とおっしゃっていました。しかしOJIさんは、この100%データーを出力できるサウンドカード入手し、100%を完成させることが出来たようです。そして、さらにすごい事は、この中に入っているほとんどの部品が、最高の音楽を再生させる為に考えられた部品を集め、又一般のパソコンのお店では、絶対に入手できないものらしいのです。

     OJIさんは、何故音楽CDをクライオしたり、青のテープを貼ったりして、音がよくなるのかずっと疑問を抱いていたようです。アナログプレーヤーならまだしも、CDプレーヤーとして音楽データーを出力する場合には、通常ありえないことと思っていたようです。しかし、確かにCDにクライオ処理をすると音がよくなり、レーベルに青のテープを貼ると音がよくなったりする事は、かなりのオーディオマニアの中でも定説になっています。それは通常のCDプレーヤーはCDの傷や実際に回転運動の際のハウリングなどの影響でデーターに欠落がある、又は読み取り不能になった場合には、データーを補正する機能があるらしいのです。例えは、CDデーターに傷があったとしたときに、01 02 03と言うデータが並んでいる時に02が欠落した場合は、01と03から判断して02を割り出しますが、もっと難しい判断をして、それでも読み取る事ができない時は、読み取り装置が「えいやと、サイコロ振って、」なかばあてずっぽに数値を割り出す事があるようなのです。しかしCDにクライオ処理したり、青のテープを貼ったりすることによって、補正作業をかなり少なくすることができ、音質の向上につながっているのではないかと考えているようです。簡単な説明で、自分でもよく分かっていない部分がまだあるのですが、今まで何故、クライオしたり、テープ貼ったり、インシュレーターを使うと音がよくなったりと言うよく分からなかった疑問が、少し解けたような気がしました。しかし、これは実験しているわけではないので、あくまで仮定の話です。ローカルメールオーダーは、さまざまなオーディオの疑問に対してOJIさんと共にこれから少しずつ解明する努力をして行けたらと思っています。

    B2009-3-25-2.jpg


    早速視聴してみると
    聴いてびっくりしました。パソコンCDトランスポーターとDAコンバーター以外はシステムを全くいじっていないのに、10倍以上いや100倍以上音がよくなっている気がしました。この試聴器が始めてエンゼルポケットに来たときは、全く仕事にならず、全身の毛が逆立つくらいの陶酔状態に陥りました。OJIさん言わく「理論上は、どんなに高級なオーディオ用CDトランスポーターよりも音がよいはずだ。」と言っていました。システムが違うのでなんともいえませんが、はっきり言ってとてもアッシャ-S-520から出ている音とは思えません。この間10月24日にイベントの為上京された、Ge3のキサさんも、「こりゃすごい。」と驚いていました。「こんな音¥28,00のスピーカーから出る音ちゃうよ。ひらがなで、DYNAUDIOと書いてあげる。」と言っていました。また打合せの為、上京していたSさんも、「こりゃすごい。私も20年以上のオーディマニアだが、こんな音は聴いたことがない。」と言っていました。とにかく聴いてびっくりです。お客様の中でもこの説明をしながら、実際に音を聞いていた方が、「涙が出そうになった。」とまで言っていました。試聴してみたいと言う方がいたら、お気に入りのCD持参で、ぜひ聴きに来てみてください。
    OJIさんは、今後A&Vヴィレッジにライターとして掲載する予定になっています。


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク