FC2ブログ

    Dpat-Seven 64 お客様訪問記 その1

    今回訪問したお客差は、5年前にDPAT-AVを購入していただいたお客様です。

    その当時のシステムが

    CDトランスポーター  P-0S VUK仕様
    DAコンバーター    dCS エルガー プラス
    DDコンバーター    dCS 974
    外部クロクック     G-0S

    B2009-5-2-2.jpg


    プリアンプ       ジェフローランド コヒレンス
    パワーアンプ      KRELL MRA
    B2009-5-2-4.jpg


    スピーカー       Avalon オザイラス
    B2009-5-2-3.jpg
    電源タップ       NAIAGARA

    時代を感じますが 当時でも さすがに億まで行ってないでしょうが、ざっとフェラーリーが買えるほどのシステムでした。
    「世の中にこんなお金持ちの人居るんだな~」とまるでベルサイユ宮殿でも行ったような気持ちになりました。
    上に紹介した機器以外でも ウイルソンオーディオのスピーカー、ゴールドムンドのパワーアンプ、さらに、この方は映像も趣味なので 120インチのスクリーンにプロジェクター、全部合わせれば億円単位かもしれません。ドミナスのAC、SP、ケーブルもごろごろ転がっていました。

    久々にお電話があり、「DPAT-Seven64購入するから」といわれてまたした。本当に久々ぶりだったので納品がてら、お客様訪問をさせていただきました。

    そうしたら何と 住所が違うじゃありませんか。

    詳しく訪ねると 「引っ越ししたとか」

    以前のお家はどうされたんですか。と訪ねると 2軒目だとか

    えええええええええ・・・・・・2軒目

    普通の人は一生かかってローン払うのに・・・・・

    そして家に着いてみると唖然

    2階建ての家に エレベーターが

    さすがの私も脱帽でした。 さておき久しぶりにAvalonのスピーカーとKRELLのアンプが聴くことができるなと胸躍らせながら部屋にはいると

    ギョギョギョ

    何とそこには VIVID audio G1 GIYA 
    B2009-5-2-1.jpg

    確かに、「あんな260KgもするKRELのアンプどうやって運んだんだろう。」という疑問はあったんですが

    よく考えたから2軒目だから、わざわざ引っ越す必要はないのです。

    そう考えていたのですが、もう何年か前に、アンプもスピーカーも出していたらしい。・・・


    それよりビックリしたのが、VIVID audio G1 GIYAを買う以前は、JBLの66000を使用していたらしい。・・・

    ハッキリ言ってこの方の家はそのまま

    インターナショナルオーディオフショウそのものだと感じてしまいました。・・・(^^ゞ

    続く・・・・・・


    西出さんも一緒に行きました。・・・彼の記事は ⇒ ここクリック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク