FC2ブログ

    気とは何か。・・・・

    このブログで

    「理想は西洋医学と東洋医学の融合が大事」

    ということを言ってきましたが、
    そのことを本当に実践している先生が 谷 美智士 先生です。医学博士でもある谷 美智士 先生が書いた

    未病革命 という本は私がぜひ皆さんにお勧めす本です。

    B2010-1-29-1.jpg

    この先生は 長崎大学医学部で西洋医学を学んだが 母の病気をきっかけに東洋医学に関心を持ち、みずから鍼やツボの治療を習得した。といいます

    東洋医学でよく言われている未病という言葉の意味が、この間ある健康関係のセミナーにいって、ようやく完全に理解できました。


    世界最先端の医療機関 例えば ハーバード大学 医学部 などで、成人病について盛んに研究していますが、その行き着く先は、東洋医学の考え方とピタリと一致しているのです。

    東洋医学でいう 医食同源 もいま成人病を盛んに研究する最先端科学では見直されています。

    この辺のところは今度詳しくお話します。

    本題に戻ります。

    この先生は、が分かるといいます。

    ただそう簡単に気がわかったわけではないらしい

    この本の中にも

    『「気」は実にびじゃくで微細なもので、感じ取れるようになるにはそれなりの訓練が必要です。』

    と書かれています。

    瞑想や座禅を毎日繰り返し、約2年間真言密教の正座観法行に親しみ、心が無になる状態を作れる様になって、ようやくわずかな「気」やその変化を感じとれるようです。

    そして、万物には 「気」というものが存在しそれぞれに 「よい気、悪い気」が存在しているようで、それぞれのものに宿る気はお互いに影響を与え合い、人間が持つ「気」と自然界にある「気」が作用し合って、病気になったからだが癒されていくらしいです。

    そして先生は、患者さんの病気を治す上で「気が分かること」が非常に役に立っているといいます。

    それは、脈診だけで、その人の病気を予測するということです。
    例えば

    「背骨が曲がっているな」「もしかしたら、胃に炎症がができているのでは」と感じられるようです。

    もちろん その後 血液検査やCTスキャンなどでも検査をするそうですが、ほとんど感覚と合致するそうです。

    私はこのことがすばらしいと感じました。

    何故かといえば、それは血液検査やCTスキャン、レントゲンなどには写らないが、病気であるという人が世の中にはたくさんいるからです。

    その状態が 未病なわけです。

    例えば

    あるとき突然、クモ膜下出血で倒れて命を失う とき、体外その1日前までは元気なことが多いのです。

    つい先日も 巨人の木村コーチが同じ病気で亡くなっています。私が知っている限りにおいても、突然倒れて死んだ人はいっぱいいます。 そういう人って結構まめに健康診断を受けている人が多いのです。やはり現代科学の最高峰の機械でも病気を見抜くということに関しては、まだまだ程遠いところにあるのではないでしょうか。

    もしそういう人を救える可能性があるとしたら

    気の力を使うしかないんじゃないかな

    とか思っているわけです。この先生ならば、生命力エネルギーの「気」を読み取ることが出来るそうです。

    この先生は 日本で始めて、鍼麻酔でお腹の手術に成功した人です

    中国では 年間40万人以上も鍼麻酔による手術を受けていて その成功率は90%以上といわれています。

    鍼麻酔をしているときは患者さんは意識があり、「手術中にもかかわらす、患者さんは笑っている」ということがよくあるそうです。東洋医学の経絡という生理現象を利用して麻酔効果もしくは痛覚鈍麻の効果をあげるそうです。

    すごいですよね。

    中国4000年の歴史は侮れません。そしてこの先生の下には、西洋医学では回復が難しいと判断され、見放された患者さんが、その評判を聞き続々と訪れているそうです。

    先生は、多くのそういう人たちを救っている

    病気というものは最後は治ればいいわけです。そういう意味において 「科学的でなけばダメ」とか本当は関係ない話なのです。ただ、西洋医学や科学は人間にとってとても大事だということは否定しません。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク