FC2ブログ

    凄い電球を発売。・・・

    本当はもっと前に発売する予定だったのですが、延び延びになっていたものを、
    いよいよ発売することが出来ました。

    それは 冷陰極菅電球型蛍光灯 Wuwelly-power-13W です。

    B2010-3-7-1.jpg

    一昔前のトレンドは 電球型蛍光灯
    今のトレンドは   LED電球

    だと思うのですが、私はあえてこの CCFLの電球を選びました。

    その要因は2つ

    ・同じワット数ならば LED電球よりも明るい

    と言うことでした。そしてもう一つが

    ・疲れないということです。

    配光性が電球に近く、落ち着いた広がりと明るさになるからです。

    確かに明かりを眺めていて 「ほっとする」感じです。実は白熱球やハロゲンランプの魅力は

    「ほっとする感じ」

    だと思っていたのですが、それがすばらしいと思いました。

    B2010-3-7-2.jpg

    B2010-3-7-3.jpg

    省エネ率では若干 LED電球には落ちますが、わずかな差ですし、寿命に関しては40000万時間とほぼ互角。
    1日5時間使って、22年持つ計算なのです。今交換して覚えている人は少ないかもしれませんね。笑)

    ●ON/OFF(点滅に強い)
    冷陰極菅の特徴で10万回以上の入り切りが可能です。
    1日30回の入り切りをしたとしても、10年以上の耐用年数

    これを考えると、実際はかなり超寿命だと思います。


    また、電球型蛍光灯は、熱の問題で多くの物が、密閉型の器具に入れることが出来ませんでしたが、
    このWellyPower13Wなら大きさが合えば、問題なく使用することができます。


    私が思うに、ほぼ完璧な製品だと思いますよ。


    電球色は今在庫あります。昼白色はちょっとお待ちください。注文はいただいてもかまいません。


    購入は ⇒ ここクリック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク