FC2ブログ

    地球独楽・弐  再販

    本日、Ge3さんへお約束どおり、電話をしました。

    すると、奇跡的に、 地球独楽・弐 あと4個在庫があるとのことでした。

    よって今から、また再販します。

    明日は エンゼルポケット休みです。

    その間、4個以上の注文を受け付けた場合は、遅い方からキャンセルさせていただきます。

    ご容赦ください。


    この価格 23,000円では2度と購入することは出来ないでしょう

    ご検討の方は、お早めにお願い申し上げます。

    お申し込みは ⇒ ここクリック


    地球独楽・弐 説明文 


    B2010-4-31-1.jpg


    地球独楽・弐は不要振動を3次元的に同時処理します。
    今まで2次元的にしか処理できなかった振動処理の世界にとっては画期的!!


    地球独楽・弐をSPの筐体に貼り付けるだけで、不要振動を調律してより強い筐体にチューニングします。
    これにより、筐体の不要振動によって妨げられているユニット本来の振動を実現します。
    SPだけでなく機器にもご利用可能です。

    特徴
    使い方
    仕様
    ご注意
    関連情報

    期待できる効果
    通常、私達の耳に届くのはユニットの振動と筐体の震えの合成された音です。
    それは、どんな強い筐体でも震えており、その震えがユニットの振動に乗っているからです。
    その合成は、音として良くなる場合も悪くなる場合もありますが、大抵の場合は悪くなります。

    地球独楽・弐をつけると、地球独楽・弐による振動制御で筐体があり得ないほど強化されたように振る舞います。
    筐体の震えが排除されると、ユニット本来の響きがでてきます。

    地球独楽・弐を施工したSPは「録音されたそのままの音を再生する」という方向性で音がクリアになります。その反面、SPの個性「味・アク」と言われるものを減少させる傾向になりますが、その代わりに得られるクリアな分解能や正しい位相の世界などは、得難いモノがあります。

    「振動を調律する」という考え
    地球独楽・弐は本来、クルマの振動調律用に開発されたものです。
    クルマの操縦安定性に大きく影響するボディの不用意な歪みや、乗り心地に関係する不快な軋みなどの振動を、「楽器の音(振動)」と同様に捉え、その調律の可能性を探っている中から発見・開発されました。

    「ギターの弦の的確な場所をおさえると思う通りの音が出る」ように「振動は的確な場所をおさえると調律できる」という原理から出来ています。


    一般に振動を減少させるには、振動を吸収したり押さえ込んだりする必要がありますが、その実現にはそれなりのパワーとボリュームが必要とされます。それゆえ強靱な物性や膨大なエネルギーを秘めたモノとなりがちです。
    この為、振動対策グッズの多くは、大きく重い必要があり、施工が難しかったり、音質などにマイナスの影響を与えるモノも多いようです。

    地球独楽・弐は、従来の発想とは根本的に違います。

    気になる不要な振動を、押さえたり吸収したりして消すのではなく、振動を調律することで、目的に沿う振動モードにします。簡単に言えば、振動の周波 数を変えるだけなので、それほど大きなパワーやボリュームを必要としません。極々小さく軽量なモノですので、取付も非常に簡単です。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク