FC2ブログ

    オーディオとは波動そのもの

    音は波動そのものである。


    これが私にとっての最終的なの結論となりました。

    しかし、この境地にたどり着いた人はあまりいないのかもしれません。

    スピーカー、アンプ、CDプレーヤ、デジタルプレーヤ、ケーブル、インシュレーター、吸音パネル、どれをとっても最終的な音の違いは、波動そのものが握っているのではないかと思ったからです。


    それでは、波動とは何か?

    波動とは、揺らぎそのもの=波の共振

    物質にはすべて固有波動があり、その固有波動は物質そのものによってすべて違う・・・。

    その揺らぎが音と共振するから、音が違って聴こえるのではないだろうか?


    しかし。オーディオの音だけではありません。楽器など音を出すすべての物がみなこの現象により音を変えているのです。

    この考えは、絶対に間違っていない と確信しています。

    私から言わせれば、音の反射だって波動です・・・。その先に共鳴があります。

    スピーカーユニットの材質、エンクロージャーの材質1つであれだけ音が変わるのは、物質が持つ固有波動そのものの違いです。

    ケーブルの線材(金、銅、銀、プラチナ、ロジウム)などで音が変わる原因も最終的には、その物質的な波動の違いが音となって現れるからだと思っています。

    波動というと何かあやしげな感じがするのであれば、振動と言ってもよいと思います。

    あと、オーディオで音に重大な影響を及ぼすものが2つあります。

    ・非磁性体・磁性体

    ・ノイズ


    どうやら、オーディオ機器には磁性体は相性が悪いということは間違いない事実ではないかと思っています。

    私が制振合金M2052を素晴らしいと思う理由は、制振合金(M2052)が

    非磁性体 だからです。(これは隠れた大きな原因です。)

    B2011-12-3-1.jpg



    あなたの身の回りにあるオーディオ装置に磁石を近づけて、引っ付くものがあれば、総取替えしてみてください。劇的に音は変化するでしょう・・・。(現に、オーディオ機器や電源プレートについている鉄ネジをステンレスネジやプラスチックのネジに交換している人はたくさんいます。ただし、筐体はいかんともしがたいので、あきらめてください・・笑

    今私の周りには、オーディオショップで電源プラグ、RACを購入する時、密かに磁石を持っていく人が増えています。

    しかし、この話はあまりにも恐ろしい話なので、どうしても知りたい方はメールをください。完全フレレコ話です。ここまでが限界です・・。

    しかし、非磁性体にしろノイズの問題にしろ、最終的には

    電気周波数の揺らぎが原因と考えています。

    波動=揺らぎ=音の違い

    これを頭の中でキチンキチンと整理できれば、あなたのオーディオライフはさらに豊かなものになる可能性は大きいのです・・・。


    ----------------------------------------------------------------


    ブログ更新情報

    12月27日

    異性にモテる圧(人を引き付ける)圧について・・・。

    『人を引き付ける圧について・・・。(魅力ある人)』


    生きているクリーム モニター感想3・・・・。

    ニックネーム:作家・イラストレーター 斉田直世 様・・・・。


    女性の感想は貴重ですね・・・。



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 不思議ジャーナリスト 作家


    著書

    ●解明される 波動の真実
     

    B2015-906-4.jpg


    ●非常識で最先端の幸せに成功する法則
     

    B2015-1056-97-187977.jpg



    ●もう笑えない不思議な世界の裏話
     


    B2015-1056-97-187978.jpg




    ●ちょっと笑える不思議な世界の裏話
     



    B2015-1056-97-187979.jpg


    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。
    摩訶不思議情報もりだくさんです。

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク