FC2ブログ

    iPadのios4.3~5.0へアップデート

    昨年11月 iosがVer5.0.1が発表されました。

    AppleのOSのバージョンアップは、iPadトラボ計画にはとても重要な意味を持ちますので、今まで放置プレーをし続けていました。

    しかし、今度発表する新製品のため、どうしてもOSのバージョンアップが必要と勘違いした私は、ios5をインストールしました。

    しかし、このインストールが死ぬほど大変でしんどかった。

    最初は、iTunesを最新の10.5.3.3にアップデートしました。

    ここで、DockToUSBのケーブルをPC本体とiPadに差し込めば、OSのアップデートは簡単に終わるはずが!

    何度やっても エラーコード3194という表示が出てうまくいきません。

    いろりろ調べてみても、「iTunesを最新のバージョンにアップデートしてください」とういうこと。

    今度はネットで検索すると、「ファイヤーウォールを一時的に停止しろ」などいろいろ試したのですが全くうまくいきませんでした。

    仕方なく、appleに電話

    「どんななってんね」というと、「電話でのサポートは3000円の料金がかかります。」と言われ

    「にゃああああああああ~」

    実は大企業ほど、お金に対する執着心は強いんですよ。皆さん・・。

    しかも、アップルのサポートの人も本当の所はよく分からなくて、いろいろ試行錯誤の連続でした。

    それだけで約3時間以上かかりかりました。こんな事でお金を取られるのは、もったいないと思うので、どうやって
    アップデートできたか公開します。

    最初にメインのPCでiPadデータのバックアップを取る

    ・別のPCを立ち上げる
    ・そこに入っていたiTunesを一旦アンインストールする
    ・iTunesの最新バージョンを再度インストールする。

    その次に大事な事は、別のPCで同期すると、今まで入っていたデータが全部消去されてしまうので、同期を手動にする。

    編集⇒設定⇒デバイス
    iPod、iPone、およびiPadを自動的に同期しない」にチェックを入れます。

    B2012-1-31-1.jpg

    そうすると、同期されないでデータは保存されます。

    そうして何とか、OSのバージョンアップが完了しました。

    B2012-1-31-2.jpg

    B2012-1-31-3.jpg

    「何で、こっちのPCだとうまくいくの」と尋ねると「よく分かりません」という答えでした。

    この方法だと、イントールの時間は物の10分ぐらいで終わりました。(ネットの世界では、やたら時間がかかったという記事がたくさんありました)


    アッチ系の世界では「よく分かりません」という言葉を使い、「あやしいい」と思われる方も、大勢いるかもしれませんが、実はPCの世界でも

    「よくわかりません。」

    という会話は日常茶飯事なのです。


    現世とは、結局いろいろやってみないと、「よくわからない」だらけなのです。

    でもAppleのサポートの人もあれだけ付き合ってくれて3000円は安かったのかも・・・・。

    対応はとてもよかったと思います。


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク