FC2ブログ

    4月21日(土)はオプティマルライフイベントです。

    イベント情報

    4月21日(土) PM 4:30~  

    オプティマルライフイベント 司会 広瀬 学

    内容:New Air Dream マイナスイオンエアーストーン 試聴
       謎の新商品 試聴できかも?

    -----------------------------------------------------------

    今日のブログ


    ケーブルで音が変わるは、もはや常識!!

    「ケーブルで音が変わる、変わらない」
    という言葉は、長い間イデオロギー的な対立の的でした。
    今はなきエンゼルポケットで、長年行われていた「江川工房」の主催者
    江川三郎先生が「ケーブルで音が変わる説」を今から35年前に発表して以来、
    耳の確かなオーディオマニアはその説を信じて疑わなかったのです。

    当然私もその信者の1人です。

    それどころか、私は「波動で音が変わる」という大田一穂さんの信者でもあります。
    だから未だに、プラチナゴールドニゲカスも売っているわけで・・・。

    そんな中でこの間、とってもうれしい話を業者さんから聞きました。

    その業者さんが作った10Proのリケーブルを秋葉原の店の
    イベントに出品したようです。

    そこで、お客さんがそのケーブルを試聴したところ、

    「これはすごい」という評価を受け、その日あった数十本
    ケーブルが完売した。

    との事でした。その話には続きがあります。

    何とそこに集まった多くの若者ヘッドフォン愛好家は、

    ・オーディオ雑誌は読んだ事がない
    ・オーディオ評論家も知らない
    ・江川先生も長岡先生も知らない

    つまり、全く知らない人。

    このブログを見ている人は、どちらかというと、私も含めて

    ・オーディオ雑誌は定期的に読んでいた
    ・評論家もよく知っている(江川先生、長岡先生、菅野先生 など大御所評論家もよく知っている)

    という人が多いのではないでしょうか。

    つまり、雑誌を読むということは、私たちは知らず知らずのうちに、
    何かしらの影響を受けているのです。

    つまり

    先入観と洗脳です。

    しかし彼らは、全然そういう知識無しに、「おおこれはすごく音が変わる」

    という反応を示して、その場でケーブルを買ってしまったようです。

    『中には「リケーブルって何」とよくわからないが、その場で聞いて「音がよくなった」
    と確信して、ケーブルを買ってしまった。』

    という人もいたようです。
    もうこれでお分かりだと思います。ケーブルで音は変わるということです。

    つまり、

    ・どんなに時代が変わろうとも
    ・オーディオの定義が変わろうとも

    「人はよい音を求めている」

    だから、この仕事は今後もずっとやれるような気がしています。

    下の映像は、2008年10月の江川工房の様子です。




    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク