FC2ブログ

    オーディオアクセリーの謎 その5

    α-geniusを使用して携帯電話を充電すると、脳の脳波であるα波が増大する。」というデータを発表して、話題を集めた商品です。
    そして、Cure-αというメモリープレーヤもその装置で音楽を聴くと
    α波が増大するといわれています。
    しかし、α波が増大すると人間にとってどのような作用を及ぼすのか
    面白い資料があるのでご紹介させていただきます。

    幼児の頭の脳波はα波

    いまから約70年ほど前、オーストリアの精神医学者、ハンス・ベルガー
    博士は、人間の脳が電気的性質を持つ脳波によって働いていることを
    発見しました。ふつう、私たち大人が覚醒しているときに、脳に流れている脳波はβ波(ベーター波)と呼ばれています。β波が流れているときは、五感すべてが目覚めており、互換を通して入ってくる情報を、判断力を働かせて取り入れています。五感すべて目覚め働いているのは、私たちの顕在意識が働いているときです。視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚を管理し、感覚器官を通して、自分の体のことや周囲のとりまく環境についての情報を集め、分析するなどの情報処理をしています。
    その一方で、α波(アルファ波)が流れているときは、潜在意識が働いている時といえましょう。潜在意識は、体内の記憶をもとに過去の情報処理を担当しています。過去の出来事や自分の行動などを常に蓄積し、忘れないデータベースで、いつでも休まずに働いています。眠っているときに見る夢や直感、ひらめきは、この潜在意識が生み出しているのです。
    潜在意識は、顕在意識の90倍もの学習能力を持っています。
    人間の学習は、顕在意識で学と効果が上がりにくく、潜在意識で学習すると、奇跡と言ってよいほど、めざましい効果をあげられます。
    なぜなら、前にあったことを頭脳が思い出すのに、最もよく働く周波数の脳波がα波だからです。α波が働くときは、学習が最高に容易なときなのです。そして、6歳までの幼児の脳波は、まさにこのα波なのです。
    幼児にα波が大量に、しかも容易に出る、この仕組みこそ、自然が幼年期に学習することを簡単にするために与えたものとはいえないでしょうか。人間のために作られた「生存のメカニズム」に違いありません。

    (0歳からの遊んで覚える英語の本 ----七田 眞)





    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク