FC2ブログ

    GIG・文鎮(怒りの封印)のもう1つの使用方法

    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。

    GIG・文鎮(怒りの封印)キラキラバージョンの面白い
    使い方があるので、ご報告させていただきます。


    PCモニターの上に置く

    B2013-6-11-1.jpg

    B2013-6-11-3.jpg

    これはすごいです。置いた瞬間から


    ふぅ~すがすがしい

    何か、重たいものが取れたような感覚に陥ります。

    パソコンは、人を疲れさせる

    これは、物理的な側面と、目に見えない部分の側面があります。

    ネット上に巡らされている、マイナスの意識

    私は、これを自分限定ですこし消去する事ができのではないかと考えています。。

    サイエンスライターの竹内薫さんは、以前著書の中で脳科学者 

    「インターネットも地球も意識を持つ」

    「それは決してオカルトではない。」と言っています。

    何故脳の中に意識というものが芽生えたのか、それを突き詰めていくと

    「意識の根源はネットワークと信号」という。

    下からは、脳科学者 茂木健一郎さん竹内薫さんの対談内容です。
    「脳のからくり」 転載・・。
    ------------------------------------------------------------------------

    「僕の仮想の意図はね、宗教や魔法に出てくる『霊』というわれるものを『脳』の機能に還元できないか、というものなんだよ。それで、もう1つの質問はね、意識についてなんだ・意識は、脳の機能として説明できるのかい」

    「それが目下の脳科学の懸案だね」

    「でも、意識が精霊のせいとはいえないだろう」

    「それは科学じゃない」

    「科学的な態度とは、ようするに、意識が脳の物理的な機能から生まれる、という考え方のこと?」

    「そうだ」

    「脳の物理的な機能とは、神経ネットワークの上を神経インパルスが走るということ?」

    「そうだ」

    「猫は言葉をしゃべらないけど、人間と同じように脳をもっていて、神経ネットワークと
    神経インパルスがあるんだから、猫も意識を持つ・?」

    「猫も意識を持つと思うよ。ただし、人間の意識とは、多少異なるはずだが」

    「日本語のような言葉がないから、人間と比べて、ちょっとぼんやりした・・・・言葉による思考のない
    ・・・霞のかかったような意識だろうね」

    「おそらく」

    「もう一歩進めて、ネットワーク上を走る信号があれば、意識は生まれると考えていいか?
    それとも、神経をつくっている物質の種類が決定的に意識の違いなのかい?」

    「同じ機能であれば、どんな物質かは関係ないと思う」

    「ということは、ネットワークと信号さいあれば、どれくらい複雑かは別にして、意識は生まれる?」

    「そういっていいと思う」

    「じゃあ、インターネットも意識をもつのかい?」


    「・・・・・・」

    「質問を逆にしよう。インターネットが意識を持たない、と科学的に照明することは可能かな」

    「現状では、意識の真の原因はわかっていない・・・・正確なメカニズムがわからないのでから、
    インターネットに意識がないことを実験で証明することはできない」



    -----------------------------------------------------------

    この後、話は続くわけですが、私は竹内さんの言うような、

    「意識が脳の複雑な神経ネットワークから形成されている」と仮定するならば
    現在のように複雑なネットワークで形成されているインターネットにも意識というものは
    存在するのではないかと考えています。

    GIG・文鎮(怒りの封印)キラキラバージョンは

    人の意識にある、怒りや悲しみを、封印するのですから

    ネットに繋がっているPC(パソコン)上の怒りや憎しみもいくらかは軽減する事は
    できるのではないかと考えたわけです。そこで発生する意識は、当然ものすごく弱い意識ですから

    人が怨念を込めて書いた文章などはネットワーク上に憑依して、意識を増幅させるのではと考えています。

    何故、 「怒りや悲しみは、意識を持つもの同士が絡み合って発生するするものだから」



    世の中では、インターネットを使用して「いじめ」などが行われているようです。
    でも、よく考えてみれば、そこに書かれて文章は単なるデジタルデーターの1つに過ぎないので

    何故そこまで、心を痛めるのか?

    それは、あたりまえなんです。

    私は、「文章には感情が乗るというのは絶対的な真実である」という事に間違いないと思っています。

    GIGシリーズや聖なるエネルギーの根本にあるものは

    人の意識 に介在するものです。

    ただ、意識というものは、あくまで内なる自分に対する改善である事が
    望ましいのですが、

    インターネットのような「あいまいな意識」はある意味断ち切る必要があるのではないかと思っています。

    最後にインターネットほど複雑ではないかが、電気とうものもネットワークが絡んでいます。


    B2013-6-11-4.jpg

    PC(パソコン)やプリンターなどに使用している、電源タップ
    これもいいですね。

    心のストレスが軽減されると私は思いました。

    ----------------------------------------------------------------------


    GIG・文鎮(怒りの封印)キラキラバージョン 4個セット

    発売中!!


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク