FC2ブログ

    アナログはよいな。

    お店によく来る常連のこんぺいさんはから、貴重なLPがあると聞かされ
    尚且つ「もう残り1枚しかない」と言われて、思わずLPを買ってしまいました。内容は青燕子のメンバーの1人、陳 潔麗と言う人が歌っているアルバムです。
    B12-27-2.jpg


    ちなみに同じ録音のCDもあったので、後に比較してみましたけども、
    やっぱりLPレコードの方が音が良いという結論に至りました。

    その当日はお客さんがたくさんいて、「たまにはLPでも聴きましょうか」というと、お客さんは「お懐かしいね」とか言いながら、皆さん聴き入っていました。「こういう音はCDではでない」とか「やっぱりつやがあるよな」「独特の音だよね。」とかいろいろな感想がありました。
    口をそれえてそう言うことは、「LP(アナログの音)は、やっぱり心地よく聴こえる」ということだと再認識させられました。

    そのうち、いろいろ実験したくなり、アポロ光波動コースターを下から照らしてみました。「滑らかなアナログの音がさらに滑らかになる」と思いました。
    B12-27-1.jpg

    またセイシンのアナログスタビライザーを使用すると
    SNが高くなり、聴こえない音までどんどん聴こえてくるようになりました。
    B12-27-3.jpg


    CDとアナログでは、同じ音でもまるで違って聴こえます。
    「私が小さい頃“デジタルの腕時計”が大流行しました。しかし何年かするとデジタルの腕時計はほとんど見かけなくなり、アナログの腕時計に戻っていった。」という事を記憶しています。
    たぶん、正確に時を刻むのならばデジタル腕時計の方が上だと思います。

    以前でも、どこかでお話したことがあったと思うのですが、やはり人間の本能は“質感”という物を求めるものではないかと、アナログにはその質感みたいなものが、ギューと凝縮されている。だから、心地よいのだなと、たぶんそうだろうなと、思っています。






    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク