FC2ブログ

    MIL.Specマスク再販 (ウイルス・花粉 対策) 本日17:00~発売!

    オプティマルライフ株式会社  広瀬です。
    みなさんこんにちは♪



    新型コロナウイルスは今恐ろしい状況になっています。

    あちらこちらの病院で患者をたらいまわしにして
    肺炎一歩手前になるまで検査をしない。
    つまり死にそうになってようやく検査をすることが
    実態になっています。


    ただ私は
    こうなることは100%予想していました。

    新型コロナウイルスで感染者を増やさない方法は
    2つしかない


    1 なるべく多くの人を検査して陽性反応が出た人は隔離する。
    2 なるべく多くの人を検査しないで見て見ないふりをする。

    私は1番が重要だと思うのですが
    どうも政府がやっている事は2番のような気がします。

    検査しないでバックレ続ければ、確かに感染者は増えません。

    以前、羽鳥慎一モーニングショーの「そもそも総研」を
    みて改めてそう思いました。


    医療ガバナンス研究所理事長・上昌広医師 「なぜか国の指針で
    民間の検査会社はクリニックからの依頼を受けてはいけないことになっている。
    国は感染者数を隠蔽してると思われても仕方ない」



    全てはこれに尽きる。

    このままでいくと、一番被害をこうむるのは
    町医者とよばれる内科の医師や看護師さん。

    以前、会社の近くにあるクリニックの先生とお話ししました。

    「正直怖くないですか?」
    と尋ねると

    「そんなの怖がっていたら、初めから医者をやる資格がない。」と怒られました。

    しかし、その後

    「厚労省やマスコミは本当にアホで、プロの医者が感染するのはおかしいとか
    言っているが、医者が一番最初に感染するのはあたりまえだろ。
    私たちは検査できないんだから!」

    と言っていました。


    厚生労働省の新型コロナ対策

    健康な人
    37.5度以上の発熱が4日続く

    持病を持っている人
    37.5度の以上の発熱が2日続く

    その状態が続いたら、すぐに病院には行かず
    下記の相談窓口に連絡してくださいとのことです。

    新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター

    https://www.mhlw.go.jp/…/…/covid19-kikokusyasessyokusya.html


    普通の人はちょっとでも熱が出たら、町のクリニックに行く人が
    ほとんどだと思います。

    しかし、医師も人間です。

    戦争で例えれば弾が当たる最前線にいるのが医師や看護師。

    町医者とよばれている医師は最前線で戦っているのに
    「検査してほしい」と保健所に連絡すると
    「まだ既定の条件に達していないのでPCR検査はできまん」

    まさに地獄絵図のような状態
    そしてこれからどんどん患者は増えていくと予想されます。

    ふつう熱が出たら、近くのクリニックに行き
    インフルか風邪の判断を医師にしてもらう。

    そのとき風邪と診断されたら多少の微熱なら仕事にいってしまう。

    現在の状況であればインフルエンザと診断されたほうが
    はるかに、感染を押さえられるでしょう。

    だからクリニックレベルで、PCR検査
    できるようにしなければいけないと考えています。


    ツィッターなどでは悲痛な叫び多く存在してい
    ます。

    athena@athena0311
    2月23日
    身近に子どもさんが5日間高熱が続いてる人がいます。
    コロナ対策課に3時間近く電話が繋がらず、やっと繋がったかと思ったら
    渡航歴無いなら肺炎の症状もしくはレントゲン検査で異常があるなら検査するとの事。

    9歳の子供が38℃の熱があって
    肺炎の診断が出たというのに1週間もほっとかれて
    今もさがってないない。



    国があてにならないのであれば
    自己防衛しかありません。

    というわけでMIL.Specマスクを数は少ないですが
    販売させていただきます。

    相変わらず、専門家はコロナウイルスの感染を
    「飛沫感染や接触感染」と断定しています。

    しかし、クルーズ船の状況を見ても
    エアロゾルによる感染の可能性はかなり濃厚です。

    日本は小さな面積にたくさんの人が集まる密集地帯が多くあります。

    札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 広島 福岡

    人口密度の高い駅、満員電車、満員のバス、飛行機ターミナル、展示会会場
    そんなところでは、ウイルスが濃い状態で空気中をふわふわと
    漂っている
    のです。


    MIL.Specマスクはそんな問題を解決できる超格安なマスクです。

    米国海軍パイロットの装備品規格を参考に開発しました
     
    日本国内ではマスクを人体に装着し性能を比較する基準が無い為
    米国国防省の規格に準拠しました。



    MIL.Specマスク開発経緯

    実験動物施設内で働く国立・公立の研究者10名の
    意見を参考にして開発しました。

    動物実験施設内で研究者にアレルギー症状で発作を起こ
    し健康を害する人が続出したからです。
     
    動物の糞便、尿、皮膚のフケや不明なウイルスや菌など
    1ミクロンより微小な物質などが原因です。

    従来のマスクでは解決できない為、新たに開発することとなりました。

    通気性を良くすることとダスト捕捉率を上げることは
    相反するため、非常に難しい開発でした。

    捕捉率を高めると呼吸が苦しく、約20分で右脳が痛くなり
    、正常な判断や行動が保たれないことも判りました。

    N-95について (長時間使用の想定では作られていない)
    ウイルス対策用としてN-95が知られていますが、
    フィルターの能力試験を行っているだけで、人体に装着した
    上での顔や唇の動きへの追従性や隙間防止、効果持続時間
    、呼吸中の排気湿度によるフィルター目詰まり
    による圧力損失増大等の試験は評価基準がありません。


    その為、 SARSコロナウイルス発生時に病院内で医師や
    看護士が次々に感染し死亡したのは、排気湿度で
    呼吸が苦しくなりマスクをずらしたり、右脳も痛み正常な判断も
    出来なくなったためと考えられます。

    N―95は想定使用時間は15分程度。
    長時間使用を考えて作られていません。

    B2015-9308-2.jpg

    中国、アメリカ、ヨーロッパ、アジア

    全世界でマスクの需要は高まっています。

    マスク製造会社のマスク大手ユニチャームは 24時間態勢で
    マスクを増産いているらしいのですが
    追いついていないようです。


    MIL.Specマスク おひとり様3セットまで
    なるべく多くの方に行きわたるように
    50枚セットの発売は中止させていただきます。

    2020年 1月29日(水)

    おもしろ通販
    https://optimal-life.jp/shopdetail/009003000003

    健康通販
    https://optimallife.jp/?pid=30398772



    追伸

    新型コロナウイルスの影響で、予想をはるかに上回る
    注文が殺到し、在庫切れになりました。

    今後は「手あれしない除菌液」を
    ご注文ください。
    B2015-10111-1s.jpg






    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家

      解明される 波動の真実 

      もう笑えない不思議な世界の裏話
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家

    解明される 波動の真実 

    もう笑えない不思議な世界の裏話
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク