FC2ブログ

    鹿だけに仕方ない。

    たぶん上のタイトルを見ただけで、「おお、あの時の」と思う人もいると思います。それはさておき、3月のGe3のイベントは、「デジタルノイズ吸収パット」を中心に実験しました。中身がどんなものなのかは具体的に示されていませんが、見た目このような感じです。
    B2007-4-1-1.jpg


    こう見えて、さわってみると堅いのです。「吸収よりも遮蔽じゃないかな」とか1人で勝手に思ってしまいました。その後は様々なところに置いて実験をしました。

    B2007-4-1-2.jpg

    B2007-4-1-4.jpg

    皆それぞれ効果を実感したのですが、特に表示パネルの部分が効果があったように感じました。付いている線はCDプレーヤの筐体に接続しています。
    B2007-4-1-5.jpg

    その後、直に要石に接続して実験しました。要石に直接繋ぐと効果は倍増すると言うことはよくわかりました。

    B2007-4-1-7.jpg

    携帯型オーディオプレーヤにも効果があるのか実験しました。2人実験したのですが、2人とも効果があると実感したようです。


    その後第2部とも言えるような、いつもの場外乱闘が始まりました。
    マジシャンAさんが登場。さっそくテレサテンを開始しました。

    B2007-4-1-9.jpg


    しかし、今回最強のインパクトは、やはり鹿でした。
    この話は、ずっと昔のイベント試みたことのある「ゾウ、カメ」にも通じる話なのです。簡単にお話しすると、以前販売していた「とどめ」と言う製品は、須弥山(しゅみせん)説からオオサンショウオの形をしているのです。しかし、本当はカメでもゾウでも良く、なおかつ紙に書いてオーディオ機器に貼っておくだけでも効果があるという話なのです。それは今から1年半前ぐらい前に、ここで実際に実験しています。ゾウとかカメとか書いた紙を、DPAT(CDプレーヤー)の下に入れると音が良くなるという究極的な実験です。
    その実験を行なっていたときに「お、カメもいいな」といったお客さんもいました。そのことが未だに脳裏に焼き付いています。Ge3は理解するのが難しいです。

    B2007-4-1-8.jpg


    しかし、今回はキサさんが「探索した結果、鹿でもエエねん」と言いだしました。「とどめ」を取り出し、スピーカースタンドの周りに置きました。これは何度となく今まで行なった実験結果なので、皆驚きはしないのですが、(普通の人は驚くと思いますが)音は変わるのです。どちらかと言えば音がゆっくり聞こえてきます。

    その後、エンゼルポケットにおいてあったインシュレーターに「おまえは鹿になれ」みたいな、魔法のようなおまじないをかけて、実際にスピーカスタンドの周りに、そのインシュレーターを置いた状態で音を出しました。すると会場から「音早くなったな」とか「いや、すげえ、変わる」などの声が出始めたのです。

    私も、唖然、ボー然。 「何なんだ、これは」と。会場のボルテージも一気に上昇しました。そのうち「チーターでは駄目なのか」とか「隼の方が早いぞ」とか、勝手な意見が出たのですが、やっぱり鹿がよいようです。

    これも全て、鹿だけに仕方ないことなのでしょう。爆)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家

      解明される 波動の真実 

      もう笑えない不思議な世界の裏話
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家

    解明される 波動の真実 

    もう笑えない不思議な世界の裏話
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク