FC2ブログ

    デジタルマスターシリーズ SPケーブル 感想。

    本日のテーマはデジタルマスターシリーズ SPケーブルについてです。
    デジタルアンプはノイズをまき散らすので、専用ケーブルは有効な手段だと思っています。もし違う対策を考えているのであれば、DFL-03iなどとてもお勧めです。

    B2007-4-4-1.jpg

    B2007-4-4-4.jpg


    以前DPAT01を購入していただいたお客様は、TACTAudioのフルデジタルアンプを使用していました。そこで、このケーブルを試作するときにモニターしていただきました。



    神奈川県 M様

    スピーカーケーブル試聴の感想です

    現在のスピーカーケーブルは BELDEN 8470 ですこのケーブルは癖がなくとてもスッキリ見通しの良い感じで気に入って使っております

    こちらのケーブルも傾向は同じだと感じたのですがBELDEN よりは、ややふくよかになり、安定感を増しました

    このケーブルに換えたことで一番大きく変化を感じたのは定位感ですBELDEN も悪くはなかったのですが左右のスピーカーと中央にかたまり気味でしたがこちらに換えることによりスピーカーの間に広がるように定位するようになりましたし各楽器の分離感もグンと上がりました

    B2007-4-4-3.jpg

    何か大雑把な感想になってしまいましたが少しでも参考になればと思いますかなり好印象です(換えようかな・・・)

    今のシステムでケーブルの比較試聴をじっくりと行ったのは初めてです
    以前のシステムに比べとても違いわかりやすくとても楽しく行えました(機器のグレードが全然ちがいますが・・・)
    B2007-4-4-2.jpg

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク