FC2ブログ

    帰ってきたウルトラ《マロゥ》 その2

    ついにアノ男が帰って来ました。深い反省と共に。
    (しかも、坊主頭で・・・・)

    エンゼルポケットに現れ瞬間から、爆笑の壺にはまってしまいました。
    マロさんです。

    B2007-8-5-1.jpg


    以前ここでも、お話ししましたが、彼はマロゥテクノロジーを解任になり、新しく新会社(ハイエストワールドテクノロジー)を立ち上げようとしています。(まだ時間的な問題で設立できていません。)

    当然会社である以上、主力製品がなければいけません。その記念すべき第1作目がついに完成したようです。その名を『FOL電源エンハンサ』といいます。

    写真を見て下さい。

    B2007-8-5-2.jpg


     「な、何か似ている。」
    と思われた方も多いと思います。私もそう思いました。ただ、中身は以前のものと比べ、随分改良されています。
    これはやっぱり素晴らしい製品です。 (ただ、あまり比較対象として詳しくお話しすることは出来ません。大人の事情で、申し訳ございません。)

    9月1日より発売開始予定です。

    また以前の、(Marrow Extractor)をお持ちのお客様で、FOL電源エンハンサ仕様にしてみたい、と思う方は、エンポケまでご連絡下さい。反省に意味を込めて実費でご相談させていただきます。


    私も少し悩んだ部分もあったのですが、こうなることがお客さんにとって一番良いのではないかと思い決断しました。だって、H3電源ケーブルやMarrow Extractorを実際に購入してくれたお客さんにとって、今回の一件はあまりにも寂し過ぎるのではないかと思ったからです。
    このまま止めたんじゃ。夢も希望もありませんよ。

    でも、もう大丈夫です。今後完全復活します。


    マロさんからの挨拶文です。

    皆様、ご無沙汰しております、まろです。前回は大変なご迷惑をおかけしました。弁解の言葉もございません。

    この度わたしはHighest World Technology株式会社を立ち上げ(ブランド名HWT)、新しい商品を開発いたしましたので紹介します。

    前回の高周波フィルターは、おかげさまで多くお客様よりご支持をいただきましたが、更なるバージョンアップを目指し研究を続けてまいりました。前回の高周波フィルターは電気の波の性質を利用してフィルタリングしていました。今回はまったく新しい回路(FOL回路)で、電子を目的に応じてより分けるフィルタリングを実現しています。

    結果、音楽再生に有害な高周波ノイズ対策と、真の音楽再生に必要不可欠な高い帯域のパルス性信号の再生を更に高い次元で両立することができました。名前も電源の質を高め、促進する事から新回路の名前を付して『FOL電源エンハンサ』と名づけました。

    輝くような高域と密度が高く滑らかな中域、自然で深い低域再生は一聴に値するものであると自負しております。試聴用貸出機を用意させていただきましたので、是非ご自身の耳でご確認ください。

    前回の高周波フィルターも良い物です。音質傾向も違いますので、どちらも御愛聴いただければこんなにうれしい事はありません。近日、また皆様にお会いできる事を楽しみにしております。

    B2007-8-5-3.jpg

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    プロフィール

    天使

    Author:天使
    広瀬 学 作家
    ちょっと笑える不思議な世界の裏話
    非常識で最先端の幸せに成功する法則

    執筆

    オプティマルライフ株式会社
    代表取締役

    皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします

    検索フォーム
    RSSフィード
    リンク